1/11

100ものがたり/いしいしんじ

¥1,760 tax included

*Earliest delivery date is 9/29(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥6,600 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

いしいしんじ著 『100ものがたり』

作家のいしいしんじさんが書き下ろした「熊本のおはなし」を一冊の本にしました。主人公は、黒くてだえん形の「くま」と、あじつけノリみたいな「くろ」。熊本地震の大きな揺れでひびが入った「くま」と汚れちまった「くろ」が、薬として効くという「おはなし」を求めて熊本を旅するストーリーです。クライマックス、身を挺した「くま」の驚きの行動に胸がじーーーーん!!童話のような愛らしい表現にこめられた「地球のおはなし」、再生の物語です。

すべてのおはなしの舞台が熊本なので、住んだことのある人ならばきっと知っている場所が出てくるはず。もちろん知らない人もばっちり楽しめます。熊本城、江津湖、阿蘇、荒尾競馬場、八千代座……橙書店も舞台のひとつです。

1000冊限定、すべていしいしんじさんのサイン入りです。(サインは別紙となります)

■著者 いしいしんじ
■P308モノクロ 110×170㎜ 2021年11月20日発行
■発行・編集 たじりひさこ(橙書店)
■印刷・製本 株式会社イニュニック
■校正 おおかわひさのり
■ブックデザイン おおはたあきこ(大畑広告準備室)

いしいしんじ(1966-)Shinji Ishii
大阪出身の作家。京都大学文学部仏文科卒業。1994年、『アムステルダムの犬』でデビュー。2000年、初の長編小説『ぶらんこ乗り』刊行。2003年、『麦ふみクーツェ』で第18回坪田譲治文学賞受賞。2012年、『ある一日』で第29回織田作之助賞受賞。2016年、『悪声』で、第3回鮭児文学賞、第4回河合隼雄物語賞受賞。作品に『トリツカレ男』『ポーの話』『港、モンテビデオ』『その場小説』『げんじものがたり』など。織田作之助賞選考委員、三田文学新人賞選考委員、京都文学賞最終選考委員。京都在住。

Add to Like via app
  • Reviews

    (5)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,760 tax included

税込6,600円以上のご購入で
配送料無料!!
一部対象とならない商品がある場合がございます。
同じカテゴリの商品
    その他の商品